History

 

1958年(昭和33年)
(株)鉄道設計事務所を千代田区大手町2-1に設立(資本金500万円)
1959年(昭和34年)
(株)鉄道設計事務所を(株)鉄道設計社に商号変更
1961年(昭和36年)
日立モノレールコンサルタント(株)を千代田区丸の内1-4に設立(資本金1億円)
1966年(昭和41年)
日立モノレールコンサルタント(株)を日立シビルコンサルタント(株)に商号変更
日立シビルコンサルタント(株)は東日建設コンサルタント(株)と合併
商号を東日建設コンサルタント(株)に変更
1968年(昭和43年)
(株)鉄道設計社と東日建設コンサルタント(株)の土木部門が合併
商号を(株)東日交通コンサルタントに変更(資本金2,000万円)
1978年(昭和53年)
資本金を5,500万円に増資
1985年(昭和60年)
商号を(株)トーニチコンサルタントに変更
1989年(平成元年)
情報処理部門を独立させ(株)トステムズを設立し、営業の一部を譲渡
1992年(平成4年)
資本金1億円に増資
2001年(平成13年)
施工管理を中心とした(株)トーニチ技術サービスを設立
2002年(平成14年)
ISO9001全支社統合
2005年(平成17年)
組織改正により本社事業本部体制をスタート
2008年(平成20年)
創立50周年記念式典実施
2011年(平成23年)
エコアクション21認証取得
2013年(平成25年)
東北事務所を東北支店に名称変更
2014年(平成26年)
本社に総合リスク監理室を設置。本社事業本部に海外本部、同本部にリスク管理室を設置
2015年(平成27年)
本社事業本部に情報技術部を設置
2016年(平成28年)
管理本部に基幹システム開発室を設置
2017年(平成29年)
本社事業本部に計画本部を設置(開発計画部を技術本部より移動)
グループ会社の(株)トステムズを解散し、当社へ統合
2018年(平成30年)
本社事業本部にCIM設計室を設置(技術本部CIM設計室として3次元設計等を推進)
10月10日に1958年の創業以来満60周年を迎えました
2019年(令和元年)
大阪府に一級建築士事務所登録を実施(平成31年3月15日登録)
2020年(令和2年)
海外本部を海外事業本部に名称変更。鉄道本部に第一技術部、第二技術部を設置
環境計画部に環境計画室、交通計画室を設置。西日本支社に建築設計室を設置